ベジラテってなに?インスタ映えする作り方や買えるお店をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちは。けんちゃんです。

スムージーが女性を中心に定着しましたが、

次にくるブームはこれ!

「ベジラテ」

ベジ=野菜

ラテ=豆乳やアーモンドミルク

これらを用いたドリンクなんです。

しかもコーヒーも使わずにビーツやターメリックを

使用した「ノンカフェイン」も嬉しい。

見た目のカラフルさと健康にいい志向から

インスタ映えすること間違いなしです!

若い世代に流行りそうですね。

 

今回は、ベジラテについてまとめてみました。

スポンサードリンク

元々どこの料理?

マンハッタン(ニューヨーク)のチャイナタウンにある

オーストラリアスタイルのカフェ「ザ・グット・ソート」。

元々オーストラリアの飲み物なんだ!

ミルクやコーヒーを使わず、植物性ミルクや動物性の食品を使用しないのでベジタリアンやヴィーガン対応可能なんです。

アメリカは他民族国家で人口が多いから、そりゃ流行るよね!

 

作り方

〈材料〉

・ターメリックや藍藻類(藻)の粉末

・スチームしたアーモンドミルク

(もしくはココナッツミルク)

※お好みで抹茶やビーツ風味にしてもいいそうです。

 

〈作り方〉

①材料を混ぜるだけで完成♪ラテアートも楽しめ、見た目の可愛さもいいですね。

この見た目はオシャレですが、自宅で作るのはなかなか・・・

やはりお店に行って写真撮りたいですね。

 

日本で買えるお店

2017年5月現在では日本で飲めるカフェ・飲食店は

ありませんでした。

予想として、

東京・表参道や六本木ヒルズ、

自由が丘などのオシャレスポットに

出店されると思います。

(情報が入り次第追記させて頂きます)

 

おまけ情報

2017年のアパレルのトレンドカラーが「ピンク」。

ドリンクでもピンク色が流行しています。

先ほどご紹介したベジラテにも使用されていた

ピンク色の正体は「ビーツ」という野菜です。

ロシア料理ボルシチには欠かせない食材ですが、

このビーツの栄養価も高くて注目されています。

↓詳しくはこちらをご覧下さい↓

(後ほど追記予定)

 

最後に

最後までお付き合い頂き

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*