ネクロゴンド地方の大将格の意味が判明!ドラクエ11CMが人気!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちは。けんちゃんです。

ドラゴンクエスト11のCMがネットで人気になっていますが、

CMの最後に気になるフレーズが。

「ねくろこんどちほうのたいしょうかく。しばしつうこんのいちげきをだしてくる」

「ネクロゴンド地方のたいしょうかく。しばしば痛恨の一撃を出してくる」

この言葉はドラクエ11で謎解きのヒントになるのでしょうか?

早速チェックしてみましょう!

スポンサードリンク

話題のCMはこちら!


ネットの反応は、

「ドラクエCM最高すぎる(´;ㅿ;`)はやく勇者になりたーい🗡( ´•ᴗ•` )」

「ドラクエ11のCMめっちゃいいし発売日待てない早く」

「ドラクエ11のCM見たら涙が。絶対買うからな。昔のゲーム映像出されたらやばいよねえ。」

などなど多数あげられていました。

気になるフレーズのシーンはこちら

先生役らしき男性が持っているのは赤い本。

コレを見ながら唱えます。

「ネクロゴンド地方のたいしょうかく。しばしば痛恨の一撃を出してくる」

CMの最後に持ってくる辺りがせ製作サイドの意図なのでしょう。

 

意味は?

※Twitterのキマリさん。画像貼付けて頂き有難う御座います♥︎

 

調べてみると、たいしょうかく=大将格=トロルというモンスターの

ことでした!

痛恨の一撃とは与えられるダメージが大きいとの事。

そういえば昔ドラクエしててHP(体力)が少ないときにトロル

と戦って負けた事何度かありました。

そうすると赤い本は攻略本でしょう!

ふぅ〜これでCMのもやもやが解決しました٩(๑´0`๑)۶

 

最後に

最後までお付き合い頂き

有難う御座いました。

少しでもあなたの
お役に立てなら幸いです。

 

けんちゃん♥︎

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*