勸玄(かんげん)くんが宙乗りを披露?高さや演目動画をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちは。けんちゃんです。

市川海老蔵さんの息子さん勸玄くん。

成田屋の未来を担う大切な存在ですが、

早くも大舞台で演目を披露します。

ニュースで知った「宙乗り」について

チェックしたいと思います!

勸玄くんの宙乗りが観れる舞台も

合わせて調査してみますね😳

スポンサードリンク

勸玄くんの舞台歴

2015年11月初お目見え(2歳8ヶ月)←本名でご挨拶

2017年7月初舞台(白狐役)で宙乗り史上最年少に挑戦!

4歳での宙乗り挑戦に期待と注目が集まっています。

4歳というとまだブランコも乗れない年齢ですよ?!

ましてや1人で行うなんて心配しかないです。

安全性は最新の設備のある歌舞伎座さん

なので大丈夫としても高さも相当あると考えられます。

小林麻央さんのこともありますが、

安全に演目を行ってほしいですね>_<

 

過去の宙乗り動画と高さを検証!

故・中村勘三郎さんが行った演目ですが、

動画タイトルにもあるように世界一低い宙乗りだそうです。

それにしても表現や表情豊かで

思わず表情が緩みますね٩(๑´0`๑)۶

歌舞伎の楽しさに気づくのが遅かった

私に取って中村勘三郎さんの歌舞伎が生で観れなかった事は

かなりの後悔になりました。

生で観ると歌舞伎は全然違いました。

空気感や歌舞伎俳優さんの表情一つで

会場全体の空気がガラリと変わります。

話をもどして♥︎

この高さで低いの??客席二階と目線一緒でしたよね?

大人の私でも緊張する高さです😫

勸玄くんが挑戦される宙乗りの高さは

市川染五郎さんや市川猿之助さんが挑まれた

高さまでいくと予想されます。

いやいや高くない?

10〜15メートルくらいの高さはあるでしょう!!

この高さに耐えながら演技や表情を創るなんて

少し過酷過ぎませんか◟꒰◍´Д‵◍꒱◞

↓参考画像はこちら↓

※余談ですが歌舞伎の舞台下のことを奈落って言うんですって!

ブログを書いていると毎日が勉強になります(笑)

そもそも宙乗りとは?

調べてみると、

「俳優が舞台や客席の上を吊られて移動する演出で、

幽霊や妖怪、狐など非現実的な役で行なわれます。

江戸時代には縄を使って俳優の体を吊っていましたが、

現在ではワイヤーを使用するなど改良され、

安全性も考慮して行なわれています。

「花道(はなみち)」の付け根辺りから上昇し、3階の客席まで

移動するのがオーソドックスな演出です。」

今回勸玄くんが挑戦する役も白狐(びゃっこ)なので

宙乗りの古典的な表現方法でしょうから

三階の客席まで行く事が考えられます。

想像するだけで肝が冷えます😅

 

勸玄くんの宙乗りはいつまで観れる?

●平成29年7月3日(月)~27日(木)まで行われます。

●場所:歌舞伎座

●住所:〒104-0061東京都中央区銀座4-12-15

チケットは争奪戦どころか完売の嵐でしょうね。

先の話でしょうが、勸玄くんの襲名披露公演(恐らく海老蔵さんも同時襲名)

になるとチケットは一瞬にして完売でしょうが。

 

<2017年7月3日追記>

無事に宙乗りできたそうです!

怪我なく泣きもせず役を全うされたそうです。

天国の麻央さんも応援してくださったのでしょうね。

途中に両手を振る度胸の良さも見せたそうです。

本当に良かった(∩˃o˂∩)♡

最後に

最後までお付き合い頂き

有難う御座いました。

少しでもあなたの
お役に立てたなら幸いです。

 

けんちゃん♥︎

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*