五味弘文のプロフィールは?出身大学や収入や嫁をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちは。けんちゃんです。

※この記事はちょっぴりホラー要素を含みます!

怖いものが苦手な私でぎりぎりOKな内容です。

ホラー系が苦手な方は

ここまでにしておいた方がいいでしょう♪

 

先ほどホラー水族館について

書きましたが

お化け屋敷プロデューサーの

五味弘文(ひろふみ)さんが

気になりました!

なんでお化け屋敷なの (*´Д`*)??

 

プロデュースするものなら

お菓子やアイドルさん

スポーツ選手や水族館など

たくさんあるのに…

 

お化け屋敷にこだわる理由や

年収なども調査したいと思います☆

 

スポンサードリンク

五味弘文のプロフィールと経歴!

・五味弘文(ごみ ひろふみ)

・生年月日:1957年

・出身:長野県

・前職:芝居の脚本・演出を10年以上

※社会に出る事が怖いと言われていました。

・業界暦:20年以上

・2016年に手がけたお化け屋敷:11ヶ所

・始めて手がけたお化け屋敷:

1992年:後楽園ゆうえんち(現 東京ドームシティ アトラクションズ)において、『麿赤児のパノラマ怪奇館』を手がける。キャストの現れるお化け屋敷を復活させて大きな反響を呼ぶ。

・お化け屋敷代表作

『麿赤児のパノラマ怪奇館』

手錠に繋がれて歩く『LOVE CHAIN〜恐怖の鎖地獄』

本物の廃屋を移築して作り上げた『東京近郊A市〜呪われた家』

幽霊の髪の毛を梳かして来なくてはならない『恐怖の黒髪屋敷』

靴を脱いで体験する『足刈りの家』

おばけと指切りをしてくる『ゆびきりの家』

2016年からはサンシャイン水族館『ホラー水族館』

 

代表作を見てるだけで

エアコンの温度を上げたくなります❄️

寒い〜〜〜(((ʘ ʘ;)))

 

●なぜお化け屋敷にこだわる?

20年以上お化け屋敷に精通している

五味さんですが、なぜお化け屋敷

なのでしょうか?

それは五味さんの目標

「恐怖をエンターテイメントに!」

の言葉にありました。

五味さんは子供の頃から臆病で

色々なものや事が怖くて不安だったそうです。

マジで?(((╹д╹;)))!

そんな五味さんだからこそ

怖さの本質が

理解できて人に伝える事が

出来るんでしょうね♪

出身大学は?

過去のインタビューでは

立教大学法学部卒業

ということでした。

学生時代に劇団を立ち上げられ

脚本と演出をお行い10年以上

行っていたそうです。

その間もイベント系のアルバイトを行い

縁があって後楽園遊園地(現:東京ドームシティー)

の企画製作チームに誘われる。

ここでお化け屋敷と出会うんですね!

 

嫁や子供さんは?

 

調べてみましたが、情報はありませんでした。

お写真やインタビュー映像を拝見すると

薬指に指輪はされていませんでした。

※マツコの知らない世界で登場されたときは

プロフィール紹介はありませんでした。

 

そう考えると独身なのかもしれませんね!

 

収入や年収は?

 

五味さんは株式会社オフィスバーン

代表取締役でもあります。

役職に値する給料と

プロデュース料が一本100万円だとしても

昨年2016年11本と合わせて

年収は1200万円は超えるでしょう!

小さい頃の恐怖心が

稼ぐ力に換えるなんて

想像以上の事が起こっていますね!

 

五味さんの書籍をご紹介♪

 

小説も書かれているんですね!

怖いもの好きな方は是非!

恐がりの五味さんが書くので

怖いでしょうね(o;ω;o)ウゥ・・・

 

 

最後に

少しでもあなたの役に立てたなら幸いです。

今日の芽吹きなぞかけ🌱

お化け屋敷とかけまして、
ダチョウ倶楽部の熱湯ギャグと解きます。

その心はどちらも、

後ろから押すと怒られます!
ウフフ(∩˃o˂∩)♡
けんちゃん♥︎

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*